◆展示会、営業でのVR活用法は?

event_img03.jpg

現在、展示会や営業活動でVRゴーグルを活用する企業が急激に増加しております。

VRゴーグルはハイエンドな物から、スマートフォン利用方の簡易な物まで様々ありますが、 展示会や営業の現場ではどのようなVRゴーグルを使われていますでしょうか?

展示会では特に、「今後の営業活動のためにも、より多くの方に体験していただきたい」という思いをお持ちの方も多いかと思います。そのような現場では一体型VRゴーグルが非常に有用になっており、今回は一体型VRゴーグル「IDEALENS」のイベント運用でのメリットをご紹介したいと思います。

 

■ 設営、セッティングについて 機材設営は電源をいれるだけ、5~10台程度の運用であれば端末は5分で設営完了可能です。

※センサー類の設営やPCとの接続は不要です。

また、IDEALENSはスタンドアロンなVRゴーグルでコード等はございませんので、 イベント当日のブースの導線の変更で大掛かりな機材の移動があっても、即座に対応可能となっております。

■ 装着について side.png IDEALENSの特徴的なバンド(特許取得)は細かい調整不要で、「パカッ」とかぶるだけで問題ないホールド感を確保可能です。

バンドと頭の間にある程度の空間もございますので髪型のくずれが少なく、内部の空間も広くなっておりますので、メガネ(極端に縁が大きいもの除く)も装着のままで問題ございません。

実はこの調整不要なバンドは展示会や営業の現場では重要で、他の機器ではベルトの調整、眼鏡の着脱、ピントの調整が発生し、装着開始→試遊開始までに1分程かかりますが、

IDEALENSであればそこが5秒程度ですので、展示会等で短時間で試遊いただく必要がある場合はこの差は非常に大きなメリットとなっております。

また装着時に肌に触れる「パッド部分」ですが、現在の標準品は布製の物となっております。

限られた人でお使いいただく場合にはそのままで問題ございませんが、展示会等で多くのお客様が使用される場合は、気にされる方がいらっしゃる場合がありますので、VRゴーグル用マスクの使用をお薦めいたします。

なお、オプションサービスとしてパッド部分を「合皮製」に変更も可能でございます。 こちらは薬品耐性の試験も実施済みで、化粧品の付着も問題なく、汚れた際は水やアルコール等で拭いて頂ければと思います。

■ バッテリーについて

フル充電の必要時間は約3時間です。バッテリーの持ち時間ですが、

・動画の連続再生:4時間30分 ・動画の連続再生+ミラーリング:2時間50分 ※1ヶ月間程運用した端末で実施、時間は実測値、動画は約750Mbで5分程の物を使用、連続使用での熱暴走は確認されずとなっております。

一般的な展示会等のイベントでは、10~17時で7時間程の稼動かと思われますが、 【 試遊→会話/商談 】 という流れで完全な連続使用にはなりませんので、実運用としてはフル充電端末で丸1日の運用が可能となっております。

例として、当社が展示会等のイベントで運用する際は1回の充電で1日運用しており、1日の終わりで残量が20~30%程となっております。また、充電も約3時間ですので、イベント終了後に充電を開始すれば問題なく次の日の朝には充電完了となります。

 


今回は以上となります。 是非、御社のビジネスに一体型VRゴーグル「IDEALENS」をご活用いただけますと幸いです。

なお、開発用以外にもIDEALENSのレンタルプランや、 イベント運用をサポートするアプリケーションもございますので、ご検討の際は下記よりお問合わせいただけますと幸いです。
{{cta('48cbc5ef-2469-4b18-9bb4-5aea6a464bd0','justifycenter')}}

 

TOP