◆【VR安全教育/遠隔VR/体感VR】危機管理産業展レポート

 

IMG_2635

皆様、こんにちは。

本日は危機管理産業展の出展レポートをお届け致します。

 

2018年10月10~12日の3日間にわたり開催された、危機管理産業展2018-RISCON-

今回はクリーク・アンド・リバー社として、初めて出展して参りました!

防災・防犯といった危機管理に携わる多種多様な企業が出展しており、

当社が今まで参加してきた、VR・AR関連に集中した展示会とは大きく異なる印象でした。

 

防災時に役立つプロダクト系の出展企業が多いようでしたが、

昨年に比べるとVR・AR関連企業も増えており、

その注目度の高さが伺えた3日間でした。

 

 

【出展ブースの様子】

IMG_2600

【VR安全教育コンテンツ体験コーナー】

IMG_2605

【AR遠隔通信ソリューション紹介】

IMG_2579

【足場落下体感VRコーナー】

IMG_2576

 

とりわけ足場の高所作業を体感するVRは、

あまりの恐怖に大きな悲鳴を上げるお客様もいらっしゃるほどで、

その臨場感から一時は待機列が出来るほどご好評を頂きました!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

こうしたVR・ARを活用した危機管理コンテンツでは、

実際に再現するにはコストやリスクを伴う災害や事故の状況を、

バーチャルで体験・教育することができ、今注目を集めている分野です!

 

クリーク・アンド・リバー社では、VR・ARについて、

ハードウェア/アプリ開発/コンテンツ制作/システム設計など

全てワンストップでご対応しております。

 

お悩みのことがございましたら、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

{{cta('48cbc5ef-2469-4b18-9bb4-5aea6a464bd0','justifycenter')}}

 

TOP